【読みたい!を誘発】4U原則を活用した記事タイトルの付け方【即実践】

あなた
めっちゃいい記事が書けた!!!!

文章もわかりやすいし、きっちり調査したことだし、体験談も内容に含めることができた!

これだけ丁寧に書いた記事ならきっと読んでもらえるな!

さだけー
ちょっと待ってください!

悲しいかな、良い記事を書いても読んでもらえるとは限らないですよね?

読んでもらうために何をしたらよいでしょうか?

それはただ一つ、魅力的なタイトルをつけることです。

しかし、魅力的なタイトルってなんだか漠然としていますよね。

今回は、タイトルを魅力的なものに変え、記事を読みたいと思わせるためには必須である「4U原則」を紹介します。

とにかく魅力的なタイトル作りから逃げちゃダメです!

これで、あなたの記事のクリック率は大幅に上昇します。

4U原則って?

4U原則は、読者に「読みたい!」という気持ちを湧き起こすための原則です。
この原則が使われる場面は、ブログ記事のタイトルだけでなく、見出しやメールの件名、商品の紹介文でも使われています。

4U原則

〇緊急性(Urgency)

〇独自性(Uniqueness)

〇超具体性(Ultra-Specificity)

〇有益性(Usefulness)

それぞれについて、見ていきましょう。

緊急性

これは、今すぐに行動すべき理由を記載するパターンです。

「今度読もう~」
「いつか読もう」

ではなく

「今すぐ読もう!」

と思わせたら勝ちです。

これほど情報があふれている時代では「いつか読もう」は読まれずに終わります

ブログ記事のタイトルでは
「今すぐ読んで実践!」
「今日からできる〇〇術!」
なんていうパターンですね。

商品の紹介でいうと
「今日だけ特別価格!」
「本日限りのキャンペーン」
ですね。

メールの件名だと
「【緊急ニュース】〇〇〇〇」
「【即対応】〇〇〇」
などですね。

こうした表現によって、今すぐ行動すべき理由を伝える必要があります。

独自性

これはユニークさのことです。
新しい表現方法や新しい視点を取り入れたパターンのことです。

今では、超有名でユニークさは薄れていますが、「秒速で1億稼ぐ」なんていう表現は、新しい表現を使っており、ユニークなものです。

これまで使われていなかった表現や、なされてこなかった新たな切り口が必要ということです。

「歯科医が教える歯磨きの方法」

よりも

「金属研磨の達人が考えた適切な歯磨きの方法~金属加工職人のノウハウ~」

の方が気になってクリックしますよね?

あなたの特定の記事だからこそ付けることができる独自性のある表現がベストというわけです。

超具体的

タイトルを読んだだけで、何のことを伝えようとしているのか理解できることは重要です。

超具体性とは、何の話なのか具体的な状況が読者の頭に浮かぶようにする手法です。

「トマトダイエットの方法」

というタイトルよりも

「一人暮らし男子でもできる!3か月で5キロ減量を実現したトマトダイエットの全工程」

の方が、どんな状況で使える情報なのか具体的にイメージできますよね。

読者に読みたい!と思わせるためには、こうした具体性は欠かせません。

また具体性ではなく、具体性であることがポイントです。
あなたが想像しているよりもずっと具体的でなければ、読んでもらえません。

そして、超具体的に記事タイトルをつけることには、恐怖がともないます

「タイトルで、読み手をこんなに特定してしまったら、余計読まれなくなりそう・・・」

と多くの人が考えます。

この恐怖を克服して、あなたの記事の魅力を超具体的に伝えるためには、しっかりとペルソナを設定する必要があるので、「ペルソナマーケティング初心者の落とし穴!顧客を1人にしぼることが怖いあなたへ」をあわせてご覧ください。

有益性

人がブログ記事を読む理由は、何かを知りたいからです。
何かを知ることができるという利益を求めています。
だからこそ、あなたの記事を読むことで何を知ることができるのか伝える必要があります。

有益性とは、こうしたあなたの記事を読むことによる利益を伝えることを指します。

「恋愛マスターが教える恋愛ノウハウ5選」よりも

「美女と付き合うために必須のテクニック5選」

の方が、読むことで読者が手にする利益がわかりやすいですよね?

「お!読めば美女と付き合える可能性があがるんだ!」

という利益を感じて、記事に目を通してくれるわけです。

これは、超具体性と合わせて、超具体的な利益であればあるほど、記事を読んでもらえる可能性が高まります。

読者に記事の利益を効果的に伝える方法については、「商品の購入率を5倍に高めるベネフィットライティングを知っていますか?」をご覧ください。

まとめ

今回はブログ記事のタイトル作成には欠かせない4U原則を説明しました。

4U原則

〇緊急性(Urgency)

〇独自性(Uniqueness)

〇超具体性(Ultra-Specificity)

〇有益性(Usefulness)

これら4つのことを意識して、あなたが必死に作成した記事を読んでもらえるタイトルにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です