驚愕の事実!Twitterはすでにテレビより力のあるメディアだ!気軽な情報発信のススメ

さだけー

こんにちは!WEBこんしぇるじゅのさだけーです。

Twitterを暇つぶし感覚で、何気なく使っている人は多いですよね。
でも、実は、TVニュースなんかよりも、力のある存在になってきているんですよ。

今日は、そんな時代の流れの話です。

一度は耳にしている『ネットで〇〇が話題に!』

TVニュースで

ネットで〇〇が話題に!

ネットで〇〇動画が話題に!

なんて言葉を聞いたことありませんか?

この取り上げられ方が、ここ最近、本当に増えています。
「ネットで話題のニュース!」なんて呼び名で、ニュース番組の一つのコーナーになっている場合もあります。

そして、こうしたコーナーの多くは、Twitterでバズっているツイート(主に動画や画像)を取り上げます。

更には、そのツイートの内容を調査して、詳細報告してくれます。

これはとてつもなくすごいことです!!!!

ニュースと言えば、以前は、記者が必死に汗水たらして必死にかき集めてきたものです。
そうしてかき集めたネタをニュース番組で取り上げたり、最悪の場合、お蔵入りになったりしてました。

一方、Twitterは元々は、ホントにただの「つぶやき」でしたよね。

2013年ごろまでは、ツイートのほとんどが
「ランチなう」
「お風呂はいってきまーす」
「今日は暑い」
といった、一言ポツリとつぶやいただけのものでした。

それが今やTVニュースのネタになるんです。
TVニュースのコーナーになるんです。

これ、すごいことですよね!!!?

Twitterの変化

なぜこんなすごいことになっているか。

TVニュースで取り上げられるツイートの多くは話題性があります。
面白かったり、ショッキングだったり、話題にしやすいものです。
話題にしやすいということは、共感を得やすいものです。

多くの共感を集めるような「価値あるツイート」が増えてきたということです。

裏を返せば、Twitterの価値があがりはじめているということです。

どれぐらいにTwitterの価値が上昇したかというと、それはTVニュースを凌駕するほどまでにということです。

無料で、気軽にできるTwitterが、そこまでプレゼンスを強め、価値を持ち始めているということです。

気軽で素敵な情報発信すぎるTwitter

ここまできたら、ただの「つぶやき」ではなく、立派な「情報発信」ですよ。

こんなに気軽で、影響力のある情報発信媒体を使わないわけにはいかない時代ということでもあります。

Twitterに触れている時間を「遊び」や「無駄な時間」ではなく、「有意義で立派な時間」ととらえるようにしましょう。

そして、積極的にTwitterで情報発信していきましょう。

後ろめたいことなんてありません。
自信を持って、Twitterを使って発信していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です